煤塵のダイオキシン類測定

 燃え殻や煤塵を廃棄物として処理する場合は重金属類の溶出濃度とダイオキシン類の含有濃度を測定する必要があります。今回、お客様より焼成炉から発生した煤塵と付着物を産廃として処分する前に一先ずダイオキシン類を調査したいとのことでご依頼をいただきました。測定の結果、TEQ換算濃度で定量下限値を下回っていました。

 焼却炉の燃えがら等、廃棄物処理の際の測定がございましたらお問い合せくださいませ。

 

 

>《分析依頼・ご相談窓口》

《分析依頼・ご相談窓口》

受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)
お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG