洗浄液の測定

アルカリ系洗浄剤のアルカリ度評価を行いました。

アルカリ系洗浄剤は汚れの分解や空気中の炭酸ガスの溶解により、全アルカリ度に比べて遊離アルカリ度がより多く減少するので、遊離アルカリ度の低下は劣化の目安となります。

アルカリ比が2以上になると洗浄効果は低下しているので、洗浄液更新の検討をしたほうが良いです。

その他に油分測定も行いました。

 

測定事例の最新記事

>《分析依頼・ご相談》03-6805-6656

《分析依頼・ご相談》03-6805-6656

受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)
お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG