絶縁紙から絶縁油を抽出してからの油中PCB分析

  • 2019年12月9日
  • 2020年5月31日
  • PCB関連

お客様から「コンデンサ油を採油しようとしたら油が入ってなかったのでどうしたらいいですか」とご相談を受けました。年に数件、このようなご相談を受けます。

コンデンサの中には絶縁紙が入っているので、絶縁油使用のコンデンサでしたら油が絶縁紙に含侵しています。

絶縁油が採油できないほどコンデンサ内に油が入っていない場合は、絶縁紙(10㎝×3㎝程度を3枚)を採取して弊社に送付ください。絶縁紙から絶縁油を抽出して油中のPCB濃度を求めることができます。

言うまでもないことですが、コンデンサに穴を開けて採取しますので、再利用はできません。廃棄となった物のみです。


PCB処理技術ガイドブックより

 

PCB関連の最新記事

>《分析依頼・ご相談》03-6805-6656

《分析依頼・ご相談》03-6805-6656

受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)
お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG