クリーム状試料の透過率測定

クリーム状製品の透過率測定です。

弊社では組立セルという石英製のセル(容器)を用いて測定します。

試料を一つの石英板に塗り、もう一つの石英板で挟み込み、ちょうどサンドイッチ状にして分光器で測定します。

今のところ光路長が0.05mm,0.1mm,1mmの組立セルがございますので、ご希望の長さのものをご利用ください。

200~2500nm(紫外線,可視光線,近赤外線)の透過率測定が可能です。

 クリーム状試料

 組立セル

 

参考ページ
透過性能試験

 

 

測定事例の最新記事

>《分析依頼・ご相談》03-6805-6656

《分析依頼・ご相談》03-6805-6656

受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)
お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG