お客様からご依頼を受けて、PCBの分析を行う為に使用済みの変圧器から採油しようとフタを開けてみたところ、油が入っていませんでした。

内部に電気コードがあり、その電気コードが絶縁紙で巻かれていましたのでそれを採取してきました。(写真参照)

油が浸み込んだ絶縁紙から油を抽出して、油中のPCB濃度を算出します。

今までの経験ですと、油の代わりに砂が入っていたり、水が入っていたり、おがくず・木くずが入っていた場合もあります。

このような試料でも対応可能な場合も多々ありますので、その際はご相談ください。