プラスチック製容器の紫外線と可視光線の透過率測定のご依頼をいただきました。

200nm~2500nmの波長範囲で測定することが可能です。

指定した波長を測定することもできますし、連続した波長を測定することも可能です。

例えば、600nmの透過率の測定も可能ですし、400~800nmの測定値の平均値を算出することも可能です。

また、連続測定の場合は透過率のグラフを作成することも可能です。

プラスチックに限らず、紙、布、ガラス、フィルム等の測定も可能ですのでお問合せくださいませ。


透過率のグラフです