お客様の方で保管されていた、低濃度PCB廃棄物(トランス)5台を処分(搬出)いたしました。

3年ほど前にこちらのトランスの処分のご相談を頂いたのですが、その時の確認で、お客様も把握されていなかった高濃度PCB廃棄物のコンデンサと蛍光灯安定器が追加で見つかりました。先に高濃度の方を処分されたいという意向でしたので、JESCOへ登録して時期を待っていましたが、ようやく先日コンデンサーを東京PCB処理事業所へ、安定器を北海道PCB処理事業所へ運搬して処分することができました。

低濃度PCB廃棄物の処分は手続き等に高濃度ほど時間はかかりませんので、すぐに契約→日程調整→収集運搬(搬出作業)→処分、とスムーズに終えることができました。

搬出作業についても、屋外でスペースも十分ありましたので、1時間もかからず運搬車両に積み込み完了しました。

 
これでお客様が保有されていたPCB廃棄物は全て処分でき、ご担当者様からも感謝のお言葉をいただくことができました。

PCB廃棄物の処分でお困りのことがございましたら、ご相談下さいませ。