先日ビル屋上のキュービクル内にあるトランス2台とコンデンサー1台のPCB分析を行った結果、計3台のうちトランス1台に低濃度PCBの混入がありました。

 ビルのオーナー様は物件売却のために早急にPCB廃棄物を処理しないといけなかった為、急ぎで段取りを行いました。各業者様が迅速に対応していただいたおかげで無事に期限に間に合いました。このタイトなスケジュールの中で、東京都のPCB処分経費の助成金申請も間に合って良かったです。

 

PCB廃棄物に該当したのはこちらのトランスです。

t02200165_0448033612908553745

 

今回はこちらのキュービクルごと搬出することにしました。

t02200165_0448033612908553746

 

 

(地上に降ろすまでの写真)

t02200165_0448033612908553747

t02200165_0448033612908553748

t02200165_0448033612908553868

t02200165_0448033612908554320

t02200165_0448033612908554321

t02200165_0448033612908554322

 

ビルが立ち並ぶエリアでは、キュービクルが屋上にあるケースが多いです。

その場合、PCB廃棄物となった機器を地上に降ろす業務が発生します。

今回の場合は、ビル前の道路使用許可と取り、重機を使って降ろしました。

他には、エレベーターが使用できる建物や、やむを得ず階段で降ろしていく物件もあります。

 

最近ビル屋上からトランスを搬出する案件が増えております。

当社では、PCB調査から処理まで対応しておりますので、お気軽に相談くださいませ。